筧 善行 Kakehi Yoshiyuki

ID:9000319049296

香川大学医学部附属病院泌尿器・副腎・腎移植外科 Department of Urology, Kagawa University Hospital (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Living-donor Kidney Transplantation from a Heterozygote Mother to a Hemizygote Son of Fabry Disease Diagnosed by Donated Allograft Biopsy  [in Japanese]

    Nishioka Rika , Kohno Masakazu , Sofue Tadashi , Moritoki Masahiro , Nishijima Yoko , Nishioka Satoshi , Hara Taiga , Kushida Yoshio , Ueda Nobufumi , Kakehi Yoshiyuki

    35歳,男性.63歳の母をドナーとする生体腎移植が施行された.ドナー腎にゼブラ小体の蓄積を認めたことから問診を追加し,幼少期の四肢疼痛の既往が明らかになった.酵素活性・遺伝子検索の結果,Fabry病ヘテロ接合体からヘミ接合体への生体腎移植であったことが判明した.両者とも術後腎機能は安定しており,酵素補充療法を開始した.若年男性における原因不明の腎不全の原疾患として,Fabry病を念頭に置く必要があ …

    Nihon Naika Gakkai Zasshi 104(4), 775-781, 2015

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top