秦野 恭典 HATANO Yasunori

Articles:  1-1 of 1

  • Rheology on Pressure Sensitive Adhesion  [in Japanese]

    HATANO Yasunori

    <p>粘着の三物性は粘着剤の特性を簡便に評できるので,品質管理や商業上の取引で用いる方法としては適しているが,粘着剤の研究や新しい製品の開発においてはレオロジカルな面から科学的意味のある方法で評価することは重要である。ボールタックにおいてはボール番号ではなく,物理的に意味のある転がり摩擦係数で評価する方法を提案した。プローブタックでは化学反応速度論を用いて粘着の接着過程を表現できること …

    Journal of The Adhesion Society of Japan 50(2), 39-45, 2014

    J-STAGE 

Page Top