岡 崇史 Oka Takafumi

ID:9000345253009

桜橋渡辺病院不整脈科 Sakurabashi Watanabe Hospital Cardiovascular Center (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Case Report : Interesting Coronary Sinus Potential During Mitral Valve Isthmus Catheter Ablation  [in Japanese]

    Tanaka Nobuaki , Tanaka Koji , Toyoshima Yuko , Oka Takafumi , Okada Masato , Inoue Koichi

    <p> 症例は, 50歳男性. 平成17年より心房細動を指摘. 抗不整脈薬3剤抵抗性であったため, 平成18年カテーテルアブレーション (RFCA) 施行. 肺静脈隔離術, 左房天蓋部線状焼灼, 三尖弁輪−下大静脈線状焼灼, 冠静脈洞焼灼を行った. 心房細動再発のため, 平成20年RFCA 2回目施行. 左房天蓋部, 三尖弁輪−下大静脈の再伝導部位への焼灼, および僧帽弁輪峡部線状焼灼 …

    Shinzo 47(SUPPL.2), S2_62-S2_69, 2015

    J-STAGE 

Page Top