高橋 幸久 TAKAHASHI Yukihisa

ID:9000345267426

ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社 Bristol-Myers Squibb K.K. (2016年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Toxicology data package for J-NDA of a drug with no relevant animal species to conduct toxicological studies  [in Japanese]

    TAKAHASHI Yukihisa , BUNCH Todd R. , TAGUCHI Kazuhiko

    Elotuzumab(以下、本薬)は、骨髄腫細胞上に高発現することが知られている“ヒトsignaling lymphocyte activation molecule family member 7(SLAMF7)”を標的としたヒト化免疫グロブリン(Ig)G1モノクローナル抗体(mAb)である。本薬は骨髄腫細胞のSLAMF7に結合し、抗体依存性細胞傷害(ADCC)を誘導して …

    Annual Meeting of the Japanese Society of Toxicology 43.1(0), P-230, 2016

    J-STAGE 

Page Top