荻原 仁志 Ogihara Hitoshi

ID:9000345323110

東京工業大学 Tokyo Institute of Technology (2016年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Dehydrogenative oligomerization of methane by Indium metal-liquid catalyst  [in Japanese]

    Nishikawa Yuta , Ogihara Hitoshi , Yamanaka Ichiro

    インジウム金属液体触媒によるメタンの脱水素多量化反応について研究を行った。900℃の高温においてメタンがエチレン、エタン、プロピレン、ベンゼン、ナフタレンなどに転換し、炭素基準選択率は70%程度であった。インジウムの融点は156℃、沸点は2072℃であり、温度可変XRDにて160℃以上では金属結晶回折が消失していることから、反応条件では液体金属として作用していることが分かった。この詳細を述べる。

    Proceeding of Annual/Fall Meetings of the Japan Petroleum Institute 2016f(0), 121, 2016

    J-STAGE 

Page Top