加藤 典子 Kato Noriko

ID:9000345396118

関西医科大学皮膚科学教室 Department of Dermatology, Kansai Medical University (2008年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Metastatic Malignant Melanoma to the Urinary Bladder  [in Japanese]

    Kato Noriko , Isei Taiki , Yamamoto Norimasa , Oonuki Masako , Okamoto Hiroyuki , Horio Takeshi

    52歳,女性。左側頭部の悪性黒色腫の広範囲切除術と遊離植皮術を行った(ClarkレベルV,Breslow’s tumor thickness 4mm)。左頚部リンパ節郭清で,1個に微小転移を認めた。術後にDAV-Feron療法を施行後,IFN-βの創部への局注を行っていた。術後4年3ヵ月後に皮膚転移を生じ,5年6ヵ月後に肉眼的血尿にて泌尿器科を受診した。膀胱鏡,CTにて膀胱に …

    Hifu no kagaku 7(2), 226-229, 2008

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top