嶋田 圭祐 SHIMADA Keisuke

ID:9000347139979

アステラス製薬株式会社 Astellas Pharma Inc. (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Study for retinal toxicity evaluation system using human-derived iPS cell  [in Japanese]

    TAKEMOTO Chiyo , SATO Takeshi , YOSHIOKA Naoya , MORI Kanako , KAWAMOTO Tatsuya , SHIMADA Keisuke , HIROTA Rika , AOKI Yoshinobu

    哺乳類の網膜は、高度に分化した非再生性の組織であり、非臨床安全性試験において化学物質の暴露により網膜毒性が惹起された場合、その変化の多くは非可逆性であり、医薬品開発において開発が制限される因子となり得る。そのため、網膜毒性スクリーニングや網膜毒性機序解明のための高質な<i>in vitro</i>試験系の確立が望まれるが、現在汎用されているヒト網膜色素上皮由来の細胞株である …

    Annual Meeting of the Japanese Society of Toxicology 41.1(0), P-158, 2014

    J-STAGE 

Page Top