越後貫 成美 OGONUKI Narumi

ID:9000347161488

理研BRC RIKEN BRC (2014年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • ROSI前核期胚におけるDNA脱メチル化の異常  [in Japanese]

    KUROTAKI Yoko , OIKAWA Mami , HATANAKA Yuki , OGONUKI Narumi , INOUE Kimiko , OGURA Atsuo

    【目的】マウス円形精子細胞を用いた顕微授精 (round spermatid injection; ROSI)での産仔率は精子を用いた場合と比較して低く,またその原因は明らかにされていない。マウス前核期胚では雄性前核で能動的にDNA脱メチル化が引き起こされることが知られている。ROSI前核期胚では父性ゲノムにおけるDNAメチル化の異常が指摘されており,産仔率の低さとの関連が疑われている。本研究では …

    The Journal of Reproduction and Development Supplement 107(0), OR1-21-OR1-21, 2014

    J-STAGE 

Page Top