松永 孝治 Matsunaga Kouji

ID:9000347223395

森林総合研究所林木育種センター九州育種場 森林総合研究所林木育種センター九州育種場 (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Possibility of the growth trait selection at nursery phase based on the juvenile-mature correlation in Japanese cedar  [in Japanese]

    Kuramoto Noritsugu , Matsunaga Kouji , Fukatsu Eitaro , Chigira Osamu , Kurahara Yuji , Yuasa Makoto , Yamada Hiroo

    林木育種において,新たな系統の開発には交配から成長や材質等の特性の調査結果を含めると20年以上を要する。一方九州は,スギさし木苗による造林が主流であることから,さし木苗での調査結果を待って特性を見極める必要があるので,さらに多くの年月を要する。そのため,市場が求めている特性を有した品種の開発をより効率的に進める方法を開発していくことが必要であると考え,これまでに蓄積されている第一世代にあたるスギ精 …

    The Japanese Forest Society Congress 126(0), 78, 2015

    J-STAGE 

Page Top