Kay I. Ohshima

Articles:  1-1 of 1

  • Data supply system of sea ice information for the Japanese Antarctic Research Expedition during summer  [in Japanese]

    田村 岳史 , 清水 大輔 , 牛尾 収輝 , 大島 慶一郎 , Takeshi Tamura , Daisuke Simizu , Shuki Ushio , Kay I. Ohshima

    最新の高分解能のAdvanced Microwave Scanning Radiometer-EOS (AMSR-E) 海氷密接度データを南極地域観測隊に提供するシステムを開発した.このシステムによって,デジタルデータとしての海氷分布情報が1-2日程度の遅れで第51次及び第52次日本南極地域観測隊に送られ,係留系設置作業に関わる現地判断に役立てることができた.さらに,このデータは東京海洋大学「海鷹 …

    南極資料 = Antarctic Record 55(3), 261-269, 2011-11-30

    IR  DOI 

Page Top