大松 重雄 OHMATSU Shigeo

Articles:  1-1 of 1

  • Development of ship performance index (10 mode at sea)  [in Japanese]

    SASAKI Noriyuki , TSUJIMOTO Masaru , KURODA Mariko , SOGIHARA Naoto , ICHINOSE Yasuo , USUI Noriaki , UENO Michio , FUJIWARA Toshifumi , HOSHINO Kunihiro , KAWANAMI Yasutaka , OHMATSU Shigeo , SHIBATA Kazuya , Noriyuki SASAKI , Masaru TSUJIMOTO , Mariko KURODA , Naoto SOGIHARA , Yasuo ICHINOSE , Noriaki USUI , Michio UENO , Toshifumi FUJIWARA , Kunihiro HOSHINO , Yasutaka KAWANAMI , Shigeo OHMATSU , Kazuya SHIBATA , 独立行政法人海上技術安全研究所海の10モードセンター , 独立行政法人海上技術安全研究所海の10モードセンター , 独立行政法人海上技術安全研究所海の10モードセンター , 独立行政法人海上技術安全研究所海の10モードセンター , 独立行政法人海上技術安全研究所海の10モードセンター , 独立行政法人海上技術安全研究所流体設計系 , 独立行政法人海上技術安全研究所流体性能評価系 , 独立行政法人海上技術安全研究所流体性能評価系 , 独立行政法人海上技術安全研究所流体性能評価系 , 独立行政法人海上技術安全研究所流体設計系 , 独立行政法人海上技術安全研究所海洋開発系 , 独立行政法人海上技術安全研究所10モードプロジェクトチーム:(現)東京大学

    In the face of a growing need for reduced emission of CO_2 from ships, which is equivalent to better fuel economy in ship operation, a simple and user-friendly index for ship performance evaluation al …

    海上技術安全研究所報告 9(4), 219-264, 2009

    NDL Digital Collections  Cited by (2)

Page Top