中村 駿 NAKAMURA Shun

Articles:  1-1 of 1

  • A case study of teacher's reflection-in-action using the on-going cognition method  [in Japanese]

    NAKAMURA Shun , ASADA Tadashi

    <p>本研究は,オン・ゴーイング法を用いて熟練教師が重要であると認知した授業事象を抽出し,授業者に当時の認知および思考内容についてインタビューすることによって,授業者の行為の中の省察の内実を探るとともに,授業認知と行為の中の省察の関係について明らかにすることを目的とする.初任者教師に授業を依頼し,インタビューを分析した結果,(1)自身の教授行為に没頭し,省察が生起しうる事象を見逃してい …

    Japan Journal of Educational Technology 41(4), 477-487, 2017

    J-STAGE 

Page Top