金子 光伸 Kaneko Mitsunobu

ID:9000388513658

東京警察病院 循環器科 Department of Cardiology, Tokyo Metropolitan Police Hospital (2017年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A cardiac sodium channel (SCN5A) mutation identified in atrial standstill with familial history of bradyarrhythmia  [in Japanese]

    Shimamura Motoaki , Kasao Masashi , Toyoda Yasutake , Tange Tetsuhiko , Kaneko Mitsunobu , Nitta Shuya , Shirai Tetsuro

    <p> 症例は徐脈性不整脈の家族歴を有する24歳男性.2015年4月左片麻痺が出現し当院に救急搬送.来院時,意識障害,左片麻痺,右共同偏視,構音障害を認め,脳MRIで右中大脳動脈領域に広範な梗塞所見があったことから心原性脳塞栓症と診断の上,緊急入院となった.来院時の心電図ではP波を認めず,心拍数69/分の接合部調律であったが,入院後に高度の徐脈と数秒間の心停止が頻回に出現したため,第5 …

    Shinzo 49(4), 376-381, 2017

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top