谷口 直哉 TANIGUCHI Naoya

ID:9000389943812

京都学園大学 Kyoto Gakuen University (2018年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Effectiveness of UAV in the survey of <i>Euphorbia adenochlora</i> distribution and its environmental factor.  [in Japanese]

    NIWA Hideyuki , TANIGUCHI Naoya

    ノウルシは増水により攪乱される立地に生育する植物で準絶滅危惧種である.地上部が見られるのが 3 ~6 月であり,生育していることを知られないまま人為改変により生育地が消失している可能性がある.本研究では,UAV を用いることで,地上部が見られる期間が限られるノウルシの分布と,分布に影響を与えると予測される環境要因を効率的に把握することを試みた.複数時期の撮影画像から,ノウルシの判読適期が 4 月中 …

    Ecology and Civil Engineering 20(2), 195-203, 2018

    J-STAGE 

Page Top