三松 謙司 MIMATSU Kenji

ID:9000391410659

社会保険横浜中央病院外科 Department of Surgery, Yokohama Central Hospital (2006年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Spontaneous Cholecystocutaneous Fistula

    KAWASAKI Atsushi , MIMATSU Kenji , OIDA Takatsugu , KUBOI Youichi , KANOU Hisao , AMANO Sadao

    症例は79歳, 女性。平成13年1月より右季肋部痛を自覚するも放置していた。同年5月初旬より同部位に圧痛を伴う腫瘤を触知するようになり当院を受診した。初診時右季肋部は暗赤色に変色し, 圧痛を伴う腫瘤を触知, 血液生化学検査で強い炎症反応を認めた。腹部CTで胆嚢底部に近接した腹腔内と腹壁に膿瘍を, また胆嚢壁は肥厚し胆嚢結石を認めた。胆石・胆嚢炎による腹壁膿瘍と診断し, 同部位を切開しドレナージチュ …

    Nihon Gekakei Rengo Gakkaishi (Journal of Japanese College of Surgeons) 31(4), 728-731, 2006

    J-STAGE 

Page Top