福原 研一朗 FUKUHARA Kenichiro

ID:9000391410862

大阪市立大学大学院消化器外科 Department of Gastroenterological Surgery, Osaka City University Graduate School of Medicine (2006年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Total Gastrectomy for Gastric Cancer with Idiopathic Thrombocytopenic Purpura

    FUKUHARA Kenichiro , OSUGI Harushi , TAKEMURA Masashi , LEE Shigeru , NISHIKAWA Takayuki , IWASAKI Hiroshi

    症例は75歳, 男性。3年前より血小板減少を指摘されていたが, 無治療で放置していた。1カ月間で5kgの体重減少を認めたため近医を受診し, 上部消化管内視鏡検査にて胃癌を指摘され, 当科へ紹介となった。入院時血小板数は1.6×10<SUP>4</SUP>/mlであったが, 出血時間や凝固系検査では異常は認めなかった。そこで術前の免疫グロブリン大量投与および術前中の血小板輸血 …

    Nihon Gekakei Rengo Gakkaishi (Journal of Japanese College of Surgeons) 31(2), 184-188, 2006

    J-STAGE 

Page Top