吉行 俊郎 YOSHIYUKI Toshiro

ID:9000391419071

日本医科大学第1外科 First Department of Surgery, Nippon Medical School (1998年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Clinical Study for the Prediction of Liver Dysfunction after Surgery:The Influences of the Surgical Stress and Hepatitis C Viral Infection

    KATO Shunji , ONDA Masahiko , TOKUNAGA Akira , YOSHIYUKI Toshiro , MATSUKURA Norio , TAJIRI Takashi , YAMASHITA Kiyohiko

    C型肝炎の血清診断が可能になってから9年を経過した現在, C型肝炎抗体陽性症例の手術は増加している。C型肝炎抗体陽性が手術後の肝障害発生の危険因子として関与しているか否か, また輸血歴, 飲酒歴の有無麻酔法での差異, 術後使用した抗生物質, 蛋白分解酵素阻害剤や高カロリー輔液等の影響を205例の胃癌手術症例で検討した。C型肝炎抗体陽性は22例 (11%) で, C型肝炎抗体陽性例の術前GOT, G …

    Nihon Gekakei Rengo Gakkaishi (Journal of Japanese College of Surgeons) 23(1), 51-56, 1998

    J-STAGE 

Page Top