澤向 範文 Sawamukai Norifumi

ID:9000391771381

産業医科大学医学部第1内科学講座 (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • 関節リウマチにおけるAdalimumab寛解休薬の検討  [in Japanese]

    Hirata Shintaro , Saito Kazuyoshi , Yamaoka Kunihiro , Nawata Masao , Sawamukai Norifumi , Iwata Shigeru , Tanaka Yoshiya

    抗TNFα療法は、関節リウマチ (RA)に治療変革を齎し、寛解導入を可能とした。さらにTNF20、BeSt、RRRの各studyで、寛解維持後の休薬の可能性が示された。しかし、これらはいずれもキメラ型抗体製剤であるInfliximab (IFX)で得られた知見であり、ヒト型抗体製剤であるAdalimumab (ADA)では寛解休薬に関する検討は未だ行われていない。そこで、当科でADAを導入し1年以 …

    Nihon Rinsho Men'eki Gakkai Sokai Shorokushu 39(0), 70-70, 2011

    J-STAGE 

Page Top