福田 典子 FUKUDA NORIKO

ID:9000391808389

信州大学教育学部 Shinshu University, Faculty of Education (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Study of Measurements of Young Woman's Finger for Comfortable Handling on a oinch  [in Japanese]

    FUKUDA NORIKO

    【目的】衣服は個々の着衣基体に応じて、安全で快適な状態に適合させた設計であることが望ましい。人の様々な着用場面での心身の特性に合わせたものが、着心地がよく、着脱しやすいものに近づく着衣となるものと予想できる。指尖部は固体に接触し、情報を把握する(センサー機能)と同時に、固体に作用し、操作(把持機能・制御機能)を有する。本研究では、着脱等対象固体に対する操作と関連が高いつまみ握り操作快適性に関する身 …

    Abstracts of Annual Congress of The Japan Society of Home Economics 63(0), 131-131, 2011

    J-STAGE 

Page Top