早野 圭吾 Hayano Keigo

ID:9000391825503

松歯大・歯・理工 Matsumoto Dental Univ (2004年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Cell proliferation change by eluate of glass ceramic

    Mizoguchi Toshihide , Nagasawa Sakae , Yoshida Takamitsu , Niiro Toru , Hayano Keigo , Shiratori Norihico , Yagasaki Hiroshi , Knowles Jonathan , Ito Michio

    2種のガラスセラミック(セラミック/A、セラミック/B)の生体親和性を調べるため、溶出液に対する細胞増殖を調べた。ガラスセラミック1gをα-MEM 80mlで溶出した(100rpm, 37℃, 5weeks)。pH値は、セラミック/A:pH 7.5、セラミック/B:pH 8.3であった。それぞれの骨芽細胞(初代培養細胞)の細胞増殖を測定したところ、セラミック/Bはセラミック/Aを有意に上回った。

    Abstracts of the General Sessions of the Japanese Society for Dental Materials and Devices 2004f(0), 131-131, 2004

    J-STAGE 

Page Top