水野 正敏 Mizuno Masatoshi

ID:9000391875498

岐阜県セラミックス研究所 Gifu Prefectural Ceramics Research Institute (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Development of the glaze that is suitable for recycled porcelain body sintered at 1150 <SUP>o</SUP>C  [in Japanese]

    Tateishi Kenji , Kobayashi Takuya , Kato Koji , Mizuno Masatoshi

    美濃焼産地では、廃食器粉砕物を20%配合し、従来の陶磁器食器とほぼ同等の品質を有する「再生食器」を製造・販売している。我々は更なる環境負荷低減に向けた研究開発を進め、これまでにリサイクル率50%、焼成温度1150℃、曲げ強度129MPaの特性を有する素地および釉薬の開発に成功した。しかしながら、開発した釉薬は黄色を呈しており、金属元素の添加による多色化および下絵による加飾に課題がある。そこで本研究 …

    Preprints of Annual Meeting of The Ceramic Society of Japan<br>Preprints of Fall Meeting of The Ceramic Society of Japan 2011S(0), 374-374, 2011

    J-STAGE 

Page Top