高玉 博朗 Takadama Hiroaki

ID:9000391876652

中部大学 Chubu University (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Formation of alumina layer on Ti alloy by oxidation of Al foil contacted to alloy  [in Japanese]

    Takadama Hiroaki , Takashi Kizuki , Matsushita Tomiharu , Pribosic Irena , Kosmac Tomaz , Kokubo Tadashi

    本研究は、骨と接触する部分では骨と結合し、摺動面では優れた耐摩耗性を示す人工関節を得るために、チタン合金表面に耐摩耗性に優れたアルミナ層を形成することを目的とする。チタン合金上に表面酸化により直接アルミナ層を形成することは困難なため、中間性生成物として酸化によりアルミナを形成しうるTiAl3を形成し、これを酸化することによりアルミナ層の形成を試みた。具体的には、Ti-6Al-2Nb-1Ta合金表面 …

    Preprints of Annual Meeting of The Ceramic Society of Japan<br>Preprints of Fall Meeting of The Ceramic Society of Japan 2011F(0), 224-224, 2011

    J-STAGE 

Page Top