張 炳國 Jang Byung-Koog

ID:9000391879594

物質・材料研究機構 National Institute for Materials Science (2009年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • カーボンナノチューブ分散アルミナ複合材料の作製

    炳國 , 目 義雄 , Tilly Laura

    カーボンナノチューブは電気的、熱的、多くの長点を持っているが、カーボンナノチューブ粉末は凝集しやすいので、溶媒で分散し難くなる。そして、本研究では、分散剤によるCNTsの分散と強い磁場を利用し、アルミナマトリックスに多層カーボンナノチューブが分散された複合材料を製造した。 アルミナマトリックス内において、磁場方向に沿って配向されたカーボンナノチューブが得られた。

    日本セラミックス協会 年会・秋季シンポジウム 講演予稿集 2009F(0), 3H01-3H01, 2009

    J-STAGE 

ページトップへ