須藤 慶太 Sutoh Keita

ID:9000391940298

九州大・院・理 Fac. of Sci., Kyushu Univ. (2010年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Gene silencing of DNAi is mediated by DNA methylation in <I>Adiantum</I>

    Sutoh Keita , Tsuboi Hidenori , Wada Masamitsu

    遺伝子サイレンシングは、機能未知遺伝子の機能解析にとって非常に有効な遺伝子発現制御技術である。高等植物では、二重鎖のRNAを細胞に導入することによって、そのRNAと相同性の高い目的遺伝子の発現が抑制される。これはRNA干渉(RNAi)とよばれ、広く遺伝子機能解析に利用されている。ホウライシダでは、目的遺伝子の一部をDNA断片として細胞に導入するとRNAiと同様に目的遺伝子の発現を抑制できる。この現 …

    Plant and Cell Physiology Supplement 2010(0), 0596-0596, 2010

    J-STAGE 

Page Top