上口(田中) 美弥子 Ueguchi (Tanaka) Miyako

ID:9000391945515

名大・生理機能 Biosci. Biotech. Ctr., Nagoya Univ (2010年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Analysis of semi-dominant dwarf mutant, <I>Slr1-d</I> in rice

    Hirano Ko , Asano Kenji , Ueguchi (Tanaka) Miyako , Tsuji Hiroyuki , Komura Toshiro , Satoh Hikaru , Kitano Hidemi , Ashikari Motoyuki , Matsuoka Makoto

    イネのMNU変異原処理後代から半優性を示す半矮性変異体を4系統選抜し、解析したところ、すべての変異体においてジベレリン(GA) 信号伝達の抑制因子であるDELLAタンパク質をコードする<I>SLR1</I>に変異が入っていた。今回はこれら変異体 (<I>Slr1-d</I>と命名) が矮性の表現型を示す分子機構について解析した。<br>選 …

    Plant and Cell Physiology Supplement 2010(0), 0096-0096, 2010

    J-STAGE 

Page Top