竹本 裕之 Takemoto Hiroyuki

ID:9000391959013

京都大・生態研 CER, Kyoto Univ. (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Defensive Responses of Lima Bean Plants against Two Different Strains of Kanzawa Spider Mites

    Ozawa Rika , Matsushima Ryo , Ueda Hirokazu , Takemoto Hiroyuki , Matsuda Kazuhiko , Maffei Massimo , Takabayashi Junji

    植物の食害に対する誘導防衛反応には,摂食阻害物質の生産のような直接的な防衛と,植食者の天敵を誘引するような間接的な防衛とがある.食害により植物から放出される揮発性物質(HIPV)は,天敵の誘引に寄与しており,HIPVの放出は間接的な防衛反応の1つであると考えられる.ところで,植物の過敏感反応において感染部が褐色に変化する現象はよく知られているが,広食性のカンザワハダニがリママメを食害した際の食害痕 …

    Plant and Cell Physiology Supplement 2011(0), 0151-0151, 2011

    J-STAGE 

Page Top