饗場 篤 Aiba Atsu

ID:9000391969844

神戸大・院医・分子遺伝 Div. Mol. Genet., Kobe Univ. Grad. Sch. Med. (2007年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Proteomic analysis of mGluR1 signaling complex  [in Japanese]

    Kassai Hidetoshi , Hayano Toshiya , Takahashi Nobuhiro , Aiba Atsu

    代謝型グルタミン酸受容体1型(mGluR1)は、小脳のプルキンエ細胞に強く発現しているGタンパク質共役受容体であり、ノックアウトマウスの解析より、運動協調能・シナプス可塑性・神経回路形成などの小脳機能に重要な役割を担っていることが知られている。また、mGluR1には数種類のアイソタイプが存在し、主要なものとして、全長をコードするmGluR1aの他に、C末端の細胞内ドメインを大きく欠失したmGluR …

    Abstracts for Annual Meeting of Japanese Proteomics Society 2007(0), 52-52, 2007

    J-STAGE 

Page Top