高村 昇 TAKAMURA NOBORU

ID:9000391981791

長崎大学大学院医歯薬学総合研究科国際保健医療福祉学研究分野 Global Health, Medicine and Welfare,Nagasaki University Graduate School of Biomedical Sciences (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • The radiation dose evaluation in health care worker of disaster relief team for Fukushima prefecture  [in Japanese]

    YOSHIDA KOJI , HAYASHIDA NAOMI , HASHIGUCHI KANAMI , MORITA NAOKO , KUDO TAKASHI , MATSUDA NAOKI , YAMASHITA SHUNICHI , TAKAMURA NOBORU

    背景と目的:東日本大震災発生後、福島第一原子力発電所1号機で水素爆発があり、放射能が環境中に放出された。その後、日本各地ではモニタリングポストで測定された空間線量率が公開され、それに基づいて計算された年間の積算線量によって人体への影響についての議論がなされている。我々長崎大学は、震災後より二次被ばく医療機関の構築と環境モニタリングを主な活動目的として、福島県への災害派遣を行ってきた。活動拠点である …

    The Japan Radiation Research Society Annual Meeting Abstracts 2011(0), 184-184, 2011

    J-STAGE 

Page Top