鎌田 創 Kamada So

ID:9000391986962

(独)放射線医学総合研究所 NIRS (2010年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Neutron Exposure Accelerator System for Biological Effect Experiments (NASBEE)  [in Japanese]

    Takada Masashi , Suda Mitsuru , Kamada So , Hagiwara Takuya , Hamano Tsuyoshi , Imaseki Hitoshi

    現在、放医研では中性子の生物影響(寿命短縮、発がん感受性など)を調べるための研究が行われている。中性子場はタンデム加速器を用いた4MeV重陽子を厚いベリリウムターゲットに照射して生成される高速中性子が用いられる。この中性子をマウス、ラットなどに照射して、生物影響研究が行われており、中性子照射後の経過観察が行われている。今後、中性子影響に関する生物データが本学会でも紹介される。同じ照射が、一般的な生 …

    The Japan Radiation Research Society Annual Meeting Abstracts 2010(0), 158-158, 2010

    J-STAGE 

Page Top