東 正一 HIGASHI Shoichi

ID:9000391987389

基礎生物学研究所生物機能解析センター光学解析室 National Institutes of Natural Sciences, National Institute for Basic Biology (2010年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Analysis of Action Spectra of UV-induced Mutation in Mouse Skin  [in Japanese]

    IKEHATA Hironobu , HIGASHI Shoichi , WATANABE Masakatsu , HIEDA Kotaro , ONO Tetsuya

    【背景】紫外線(UV)はゲノム毒性が非常に強く、DNAに塩基損傷を生成し、特異的な突然変異を誘発するが、その効果には波長依存性があり260nm付近をピークとする作用スペクトルを示す(R.B. Setlow, 1974)。しかし皮膚の場合は角層の遮蔽機能もあり、UVB(280-320 nm)付近が最も危険な波長域とされ、皮膚癌誘発に関わる日光中の主要な波長成分と考えられている。こうした事情もありUV …

    The Japan Radiation Research Society Annual Meeting Abstracts 2010(0), 112-112, 2010

    J-STAGE 

Page Top