岡村 俊也 OKAMURA Toshiya

ID:9000391997941

国立医薬品食品衛生研究所 安全性生物試験研究センター 病理部 Division of Pathology, Biological Safety Research Center, National Institute of Health Sciences (2008年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Safety assessment of dietary administered paprika color in a chronic toxicity study using F344 rats  [in Japanese]

    INOUE Tomoki , MAEDA Machiko , OKAMURA Toshiya , ISHII Yuji , TASAKI Masako , UMEMURA Takashi , NISHIKAWA Akiyoshi

    【緒言】パプリカ色素は既存添加物として多くの食品に使用されている。これまでの安全性試験の結果としては、種々の変異原性試験で何れも陰性を示し、ラットを用いた13週間亜慢性毒性試験では、血清中の総コレステロール値の軽度な増加が雌雄ともに認められたものの、明らかな毒性変化は認められなかった。そこで今回、さらなる長期間摂取の安全性を確認する目的で、ラットを用いた52週間反復経口投与試験を行った。【方法】被 …

    Annual Meeting of the Japanese Society of Toxicology 35(0), 108-108, 2008

    J-STAGE 

Page Top