細川 厚子

ID:9000392007455

中部大学生命健康科学部理学療法学科 (2011年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • 投球数増加に伴う肩関節位置覚の変化  [in Japanese]

    矢澤 浩成 , 水谷 仁一 , 加藤 貴志 , 細川 厚子 , 太田 和義

    【目的】投球動作は肩関節にとって大きなストレスのかかる動作であり,投球動作が繰り返されることで肩関節機能に影響を及ぼすことが報告されている.その中で野球選手の投球数増加に伴う肩関節可動域や肩周囲筋力についての報告は散見されるが,肩関節位置覚を検討したものは多くはない.関節位置覚は身体各部位の相対的位置を感知する感覚と定義されており,肩関節位置覚は投球動作にとって重要な感覚であると考える.そこで今回 …

    東海北陸理学療法学術大会誌 27(0), 47-47, 2011

    J-STAGE 

Page Top