朝倉 富子 ASAKURA Tomiko

Articles:  1-1 of 1

  • On sweetness-inducing effects of the taste-modifying protein miraculin

    MATSUMOTO Mami , ISHIBASHI Aya , TAKATA Chinatu , ASAKURA Tomiko , ITOU Keisuke , ABE Keiko , FUNAKI Junko

    <BR>【目的】ミラクルフルーツの果実に含まれるタンパク質ミラクリンは、そのもの自身は無味であるが、これを味わった後に口に入れた酸を甘く感じさせるという性質を持つ。この効果は数時間持続し、その間、酸はショ糖のように甘く感じられる。このように一時的に味覚を変える物質を味覚修飾物質という。糖尿病や肥満が社会問題になっている先進諸国において、非グリセミック(低カロリー)甘味料は健康面でのベネ …

    Abstracts of the Annual Meeting of the Japan Society of Cookery Science 18(0), 34-34, 2006

    J-STAGE 

Page Top