松多 信尚 MATSUTA Nobuhisa

ID:9000392038262

台湾大學 National Taiwan Univ., Taiwan (2008年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Tectonic geomorphology and slip rates along a frontal thrust (the Changhua fault), middle western Taiwan organic belt  [in Japanese]

    MATSUTA Nobuhisa , Chen Wen-Shan , Yu Neng-Ti , Shih Ruey-Chyuan , Yang Chih-Cheng , for the Changhua fault Tectonic Geomorphological Research Group

    <BR> 台湾島はフィリピン海プレートのルソン弧とユーラシア大陸プレートの衝突帯である.GPSによるプレートテクトニックモデルREVEL(Sella et al., 2002)によって収束速度は北西―南東方向に90 mm/yrと見積もられている.その台湾島の短縮量の多くを台湾西部の逆断層帯がまかなっていると考えられている.しかし,その短縮レートに関しての研究は少なく(Simoes et …

    Proceedings of the General Meeting of the Association of Japanese Geographers 2008s(0), 124-124, 2008

    J-STAGE 

Page Top