山中 賢一 YAMANAKA Ken-ichi

ID:9000392059875

九沖農研セ National Agricultural Research Center for Kyushu Okinawa Region (2009年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • The Regulation of Ihh Expression in the Rat Uterus  [in Japanese]

    KUBOTA Kaiyu , YAMAGAMI Kazuki , YAMANAKA Ken-ichi , TAKAHASHI Masashi , SOH Tomoki , YAMAUCHI Nobuhiko , HATTORI Masa-aki

    【目的】着床はプロゲステロン(P4)とエストラジオール(E2)の二つのステロイドホルモンにより厳密に制御されている。P4シグナルの仲介因子としてIndian Hedgehog (Ihh)が報告され、上皮―間質間の相互作用を通じ、子宮内膜の受容能獲得に重要な役割を果たすことが示唆されている。我々は妊娠ラット子宮においても着床前の妊娠3.5日目の上皮において、Ihhの一過性の発現上昇が認められることを …

    The Journal of Reproduction and Development Supplement 102(0), 1083-1083, 2009

    J-STAGE 

Page Top