小井田 雅弘 KOIDA MASAHIRO

ID:9000392063613

大鵬薬品、安全性研 TAIHO, SAFETY LAB. (2006年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Effects of Cisplatin Single Administration on Male Reproductive Organs in Rat

    NISHIZAWA HANAKO , KOIDA MASAHIRO , NAKAGAWA TOSHIHIKO , SUGIMOTO SHIGEO , TANAKA GOTARO , YAMAGUCHI SYUJI

    シスプラチン(CDDP:ラットLD50:8.8mg/kg)は白金系の抗癌剤であり,DNA塩基に架橋を形成し細胞増殖を阻害する。肺癌,胃癌などに広く適応し,主な副作用に腎障害があげられる。精巣についてはセルトリ細胞傷害が報告されているが,詳細な影響については未解明である。今回我々は,CDDPによる雄生殖機能への経時的な影響を明らかにするため,精巣の病理組織学的検索及び精子検査を行うとともに,FSHな …

    The Journal of Reproduction and Development Supplement 99(0), 118-118, 2006

    J-STAGE 

Page Top