柿元 一樹 Kakimoto Kazuki

ID:9000398137638

鹿児島県農業開発総合センター Kagoshima Prefectural Institute for Agricultural Development (2018年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Effects of host plant and soil moisture on the population growth of the bird cherry-oat aphid <i>Rhopalosiphum padi</i> (L.) using "banker-plant" strategies  [in Japanese]

    Kakimoto Kazuki , Ohta Izumi , Tatsumi Eriko , Yonaha Mami , Higuchi Koichi

    <p>アブラムシ類に対する生物的防除であるバンカー(植物)法の実用性を高めるため,ムギクビレアブラムシの増殖に及ぼす土壌水分および寄主植物の影響を以下の2つの試験により検討した。試験1:エンバク'ヘイオーツ',コムギ'さとのそら',オオムギ'てまいらず',ライムギ'007'などの8種の植物を,生産地のピーマン栽培施設内において土壌水分が異なる3箇所(pF=1.8,2.0,2.2)に植栽 …

    Annual Report of The Kansai Plant Protection Society 60(0), 9-15, 2018

    J-STAGE 

Page Top