小濱 剛 KOHAMA TAKESHI

ID:9000398148598

近畿大学大学院 生物理工研究科 生体システム工学専攻 Graduate school of Biology-Oriented Science and Technology, Kindai University (2018年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A microsaccade detection method using a recursive neural network  [in Japanese]

    MIYATAKE KAICHI , KOHAMA TAKESHI , YOSHIDA HISASHI

    <p>注視中に不随意に発生するマイクロサッカード(MS)は,注意などの認知機能を反映した眼球運動であり,微小な視線のジャンプとして観測される.近年では,MSの頻度から注意の集中度や覚醒度の定量化が可能であることが示唆されており,MSの検出手法に関する研究が進められてきた.従来研究では,MSの速度成分に閾値処理を適用する手法が用いられることが多かったが,MSの振幅は一定ではないため,閾値 …

    Transactions of Japanese Society for Medical and Biological Engineering Annual56(Abstract), S198-S198, 2018

    J-STAGE 

Page Top