Keiko UEDA

Articles:  1-1 of 1

  • 看護職員の職業性ストレスに関する実態調査  [in Japanese]

    福岡 悦子 , 植田 恵子 , 川口 明美 [他] , 三村 三子 , Etsuko FUKUOKA , Keiko UEDA , Akemi KAWAGUCHI , Mitsuko MIMURA , 新見公立短期大学地域看護学専攻科 , 独立行政法人労働者健康福祉機構岡山労災病院 , 独立行政法人労働者健康福祉機構岡山労災病院 , 独立行政法人労働者健康福祉機構岡山労災病院 , NIIMI COLLEGE

    看護師はストレスが強い職業の一つに挙げられており、医療従事者に対するメンタルヘルスケアは重要である。職業性ストレス簡易調査票を用いて岡山市内のA病院の看護職208名を対象に職業性ストレスの実態調査を行った。回収数189名、有効回答185名、有効回答率97.9%のうち177名の女性を分析対象とした。平均年齢は36.2歳であった。職業性ストレスのうち14項目の得点の平均を女性素点換算表の全国平均と比較 …

    The Bulletin of the Niimi College 28, 157-166, 2007

    IR  Ichushi Web  Cited by (3)

Page Top