兼子 明

Articles:  1-1 of 1

  • A cultivation method using reduced-chemical fertilizers to reduce labor and fertilizer application costs in semi-forcing culture of asparagus  [in Japanese]

    水上 宏二 , 平田 祐子 , 森山 友幸 [他] , 小田原 孝治 , 兼子

    アスパラガスの半促成長期どり栽培における被覆尿素を用いた減化学肥料栽培法を検討した。1月の冬肥にLPコートS160を窒素成分で26.5kg/10a、5〜7月の各上旬にペレット状のナタネ油かすを3〜4kgの合計10kg/10a施用する減化学肥料体系は、冬肥にCDUS555で窒素15kg/10a、4〜10月上旬に燐加安S550を15日間隔で2〜5kgの合計38kg/10aを分施する慣行施肥体系と比べて …

    Bulletin of the Fukuoka Agricultural Research Center (29), 51-56, 2010-03

    JASI 

Page Top