宿澤 孝太

ID:9000405888621

早稲田大学大学院 大学院先進理工学研究科共同先端生命医科学専攻 (2019年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • 解離性大動脈瘤に対するステントグラフト留置前後の偽腔内流れの可視化  [in Japanese]

    Nakamura Kazuma , 赤岡 拓 , 宿澤 孝太 , 坪子 侑佑 , 松原 海斗 , 藍 龍之介 , 梅津 光生 , 岩﨑 清隆

    <p>解離性大動脈瘤は血管内膜に生じる亀裂の起点(Entry)から内膜側(真腔)と中外膜(偽腔)間で解離が進展して瘤が拡大するもので,遠位側で偽腔から真腔へ再亀裂(Re-entry)が生じる.ステントグラフト(SG)を用いて真腔側からEntryを閉鎖して瘤内の血流停滞による血栓化を期待する.大動脈の主要分枝血管のSGによる閉鎖は合併症を招くため,Re-entryへのSG留置の必要性の判 …

    Transactions of Japanese Society for Medical and Biological Engineering Annual57(Abstract), S47_2-S47_2, 2019

    J-STAGE 

Page Top