Java VMによるx86ユーザーモードエミュレーション機構の実装と評価 Development of a x86 user-mode Emulator on JavaVM

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

既存の x86/Linux ネイティブアプリケーションの異種環境間における可搬的実行を可能とするためのユーザーモードエミュレータを JavaVM 上に実装し、性能評価を行った。結果、機械語命令の処理性能は実機に比べ 2 万倍から 40 万倍程度の実行時性能低下が見られたものの、ファイル I/O などのシステムコール処理については、350 倍から 1300 倍程度の低下で実現した。また、xlib をリンクした GUI アプリケーションについて限定的ながら動作を確認した。Linux は POSIX 互換 OS であるが、一部のアプリケーションでは非 POSIX 互換のシステムコールを使用している。これら非 POSIX 互換のシステムコール機能はエミュレータ側で POSIX 互換のシステムコールを組み合わせることで実現した。This article described a development of a user-mode emulator on JavaVM to execute existing x86/Linux native applications on different environments, and measurements of its performance. In processing machine instructions, execution time of emulated programs becomes slower about 20,000 to 400,000 times which is compared with a real machine. But it becomes slower about 350 to 1,300 times in system calls such as File I/O. Moreover, the emulator can execute GUI applications that linked xlib statically. Linux is POSIX compatible OS. But part of Linux applications use non POSIX system calls. An emulator provides these functions thorough combining pure POSIX system calls.

This article described a development of a user-mode emulator on JavaVM to execute existing x86/Linux native applications on different environments, and measurements of its performance. In processing machine instructions, execution time of emulated programs becomes slower about 20,000 to 400,000 times which is compared with a real machine. But it becomes slower about 350 to 1,300 times in system calls such as File I/O. Moreover, the emulator can execute GUI applications that linked xlib statically. Linux is POSIX compatible OS. But part of Linux applications use non POSIX system calls. An emulator provides these functions thorough combining pure POSIX system calls.

収録刊行物

  • 情報処理学会研究報告システムソフトウェアとオペレーティング・システム(OS)

    情報処理学会研究報告システムソフトウェアとオペレーティング・システム(OS) 2008(77(2008-OS-109)), 77-84, 2008-07-30

    一般社団法人情報処理学会

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    110006946199
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10444176
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    Technical Report
  • ISSN
    09196072
  • NDL 記事登録ID
    9639090
  • NDL 雑誌分類
    ZM13(科学技術--科学技術一般--データ処理・計算機)
  • NDL 請求記号
    Z14-1121
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  NII-ELS  IPSJ 
ページトップへ