エビガラスズメの実験昆虫化と発育・行動特性の解明 エビガラスズメ ノ ジッケン コンチュウカ ト ハツイク コウドウ トクセイ ノ カイメイ

この論文をさがす

著者

    • 霜田, 政美 シモダ, マサミ

書誌事項

タイトル

エビガラスズメの実験昆虫化と発育・行動特性の解明

タイトル別名

エビガラスズメ ノ ジッケン コンチュウカ ト ハツイク コウドウ トクセイ ノ カイメイ

著者名

霜田, 政美

著者別名

シモダ, マサミ

学位授与大学

筑波大学

取得学位

博士 (農学)

学位授与番号

甲第1452号

学位授与年月日

1998-10-31

注記・抄録

博士論文

筑波大学博士 (農学) 学位論文・平成10年10月31日授与 (乙第1452号)

目次

  1. 目次 / (0003.jp2)
  2. 第1章 緒言 / p1 (0006.jp2)
  3. 第2章 通年飼育体系の確立 / p5 (0010.jp2)
  4. 第1節 緒言 / p5 (0010.jp2)
  5. 第2節 野外からの導入とサツマイモ生葉を用いた飼育 / p6 (0011.jp2)
  6. 材料と方法 / p6 (0011.jp2)
  7. 結果 / p6 (0011.jp2)
  8. 第3節 人工飼料 / p8 (0013.jp2)
  9. 材料と方法 / p8 (0013.jp2)
  10. 結果 / p10 (0015.jp2)
  11. 第4節 サツマイモ生葉を用いた屋内採卵 / p12 (0017.jp2)
  12. 材料と方法 / p12 (0017.jp2)
  13. 結果 / p14 (0019.jp2)
  14. 第5節 個体飼育と集団飼育 / p14 (0019.jp2)
  15. 材料と方法 / p14 (0019.jp2)
  16. 結果 / p16 (0021.jp2)
  17. 第6節 屋内飼育における発育経過 / p19 (0024.jp2)
  18. 材料と方法 / p19 (0024.jp2)
  19. 結果 / p23 (0028.jp2)
  20. 第7節 考察 / p26 (0031.jp2)
  21. 第3章 蛹休眠の誘導・覚醒と休眠蛹の長期保存法 / p31 (0036.jp2)
  22. 第1節 緒言 / p31 (0036.jp2)
  23. 第2節 休眠誘導 / p32 (0037.jp2)
  24. 材料と方法 / p32 (0037.jp2)
  25. 結果 / p32 (0037.jp2)
  26. 第3節 低温による休眠覚醒 / p39 (0044.jp2)
  27. 材料と方法 / p39 (0044.jp2)
  28. 結果 / p40 (0045.jp2)
  29. 第4節 休眠蛹の長期保存 / p45 (0050.jp2)
  30. 材料と方法 / p45 (0050.jp2)
  31. 結果 / p45 (0050.jp2)
  32. 第5節 考察 / p47 (0052.jp2)
  33. 第4章 成虫の行動特性と人工採卵法 / p54 (0059.jp2)
  34. 第1節 緒言 / p54 (0059.jp2)
  35. 第2節 雌雄混合条件下の行動特性 / p55 (0060.jp2)
  36. 材料と方法 / p55 (0060.jp2)
  37. 結果 / p56 (0061.jp2)
  38. 第3節 雌雄分離条件下の行動特性 / p60 (0065.jp2)
  39. 材料と方法 / p60 (0065.jp2)
  40. 結果 / p62 (0067.jp2)
  41. 第4節 人工葉の開発 / p65 (0070.jp2)
  42. 材料と方法 / p65 (0070.jp2)
  43. 結果 / p67 (0072.jp2)
  44. 第5節 人工葉を用いた産卵行動の解析 / p71 (0076.jp2)
  45. 材料と方法 / p71 (0076.jp2)
  46. 結果 / p74 (0079.jp2)
  47. 第6節 考察 / p77 (0082.jp2)
  48. 第5章 栄養の利用と貯蔵タンパク質 / p80 (0085.jp2)
  49. 第1節 緒言 / p80 (0085.jp2)
  50. 第2節 共用人工飼料 / p81 (0086.jp2)
  51. 材料と方法 / p81 (0086.jp2)
  52. 結果 / p84 (0089.jp2)
  53. 第3節 体組織の発育 / p87 (0092.jp2)
  54. 材料と方法 / p87 (0092.jp2)
  55. 結果 / p89 (0094.jp2)
  56. 第4節 貯蔵タンパク質の生化学的性質 / p92 (0097.jp2)
  57. 材料と方法 / p92 (0097.jp2)
  58. 結果 / p93 (0098.jp2)
  59. 第5節 考察 / p101 (0106.jp2)
  60. 第6章 総合考察 / p105 (0110.jp2)
  61. 摘要 / p112 (0117.jp2)
  62. 謝辞 / p114 (0119.jp2)
  63. 引用文献 / p115 (0120.jp2)
1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000185748
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186030
  • DOI(NDL)
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000000350062
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ