サービスとマーケティング : パートナーシップマーケティングへの展望

この論文をさがす

著者

    • 浅井, 慶三郎 アサイ, ケイザブロウ

書誌事項

タイトル

サービスとマーケティング : パートナーシップマーケティングへの展望

著者名

浅井, 慶三郎

著者別名

アサイ, ケイザブロウ

学位授与大学

慶応義塾大学

取得学位

博士 (商学)

学位授与番号

乙第3353号

学位授与年月日

2000-03-07

注記・抄録

博士論文

目次

  1. 論文目録 / (0001.jp2)
  2. 目次 / p3 (0005.jp2)
  3. はしがき / p1 (0004.jp2)
  4. プロローグ―サービスマーケティングの研究領域 / p3 (0008.jp2)
  5. 第1部 サービスとマーケティング / p9 (0011.jp2)
  6. 第1章 サービスに関する既存概念 / p11 (0012.jp2)
  7. 〔1〕モノとサービスの2元論 / p11 (0012.jp2)
  8. 〔2〕モノとサービスの1元論 / p18 (0016.jp2)
  9. 〔3〕モノとサービスの統合体としての商品分類アプローチ / p19 (0016.jp2)
  10. 第2章 サービスの構造 / p26 (0020.jp2)
  11. 〔1〕サービスの構造に係わる要件 / p26 (0020.jp2)
  12. 〔2〕サービスの基本構造としてのDHI概念 / p30 (0022.jp2)
  13. 〔3〕サービスのトータルシステムとしてのPHI概念およびサービスの研究領域 / p33 (0023.jp2)
  14. 第3章 サービスのプロセスと成果 / p38 (0026.jp2)
  15. 〔1〕茶道にみるサービスプロセスの真髄 / p38 (0026.jp2)
  16. 〔2〕サービスの構造とプロセスの関係 / p39 (0026.jp2)
  17. 〔3〕サービスのプロセスにおける相互的役割の学習 / p41 (0027.jp2)
  18. 〔4〕DHIプロセスの効果を高める条件 / p42 (0028.jp2)
  19. 〔5〕サービスのプロセスと成果 / p48 (0031.jp2)
  20. 〔6〕サービスプロセスの特性 / p49 (0031.jp2)
  21. 〔7〕サービスのクオリティと満足 / p50 (0032.jp2)
  22. 第4章 マーケティングの概念とサービス / p55 (0034.jp2)
  23. 〔1〕マーケティングと交換 / p55 (0034.jp2)
  24. 〔2〕ソサイエタルマーケティングについて / p56 (0035.jp2)
  25. 〔3〕サービスの側面からマーケティングを考える / p62 (0038.jp2)
  26. 〔4〕マーケティングパラダイムの転換 / p64 (0039.jp2)
  27. 〔5〕マーケティングの社会的責任 / p67 (0040.jp2)
  28. 第2部 サービスマーケティングマネジメント / p75 (0044.jp2)
  29. 第5章 サービス業のマーケティング / p77 (0045.jp2)
  30. 〔1〕サービス業の経営戦略 / p77 (0045.jp2)
  31. 〔2〕サービス業のマーケティング戦略 / p83 (0048.jp2)
  32. 〔3〕サービス業のマーケティングの特徴 / p86 (0050.jp2)
  33. 〔4〕サービス業における社内顧客 / p90 (0052.jp2)
  34. 〔5〕経営組織とインターナルマーケティング / p92 (0053.jp2)
  35. 〔6〕サービス業の経営者に必要な「謙虚さ」 / p92 (0053.jp2)
  36. 〔7〕インターナルマーケティングでの商品 / p95 (0054.jp2)
  37. 〔8〕プロフィットセンターとしてのC・Pの役割 / p97 (0055.jp2)
  38. 〔9〕管理とリーダーシップ / p98 (0056.jp2)
  39. 〔10〕目標の設定への全員参加 / p100 (0057.jp2)
  40. 第6章 サービスのクオリティと満足 / p107 (0060.jp2)
  41. 〔1〕サービス化の進展 / p108 (0061.jp2)
  42. 〔2〕サービスのクオリティ判定と満足・不満足のディメンジョン / p111 (0062.jp2)
  43. 〔3〕サービスと顧客の満足 / p115 (0064.jp2)
  44. 〔4〕サービスと顧客満足戦略 / p121 (0067.jp2)
  45. 〔5〕サービスとC・Pの満足・不満足 / p126 (0070.jp2)
  46. 第7章 サービスエンカウンターと顧客の参加 / p135 (0074.jp2)
  47. 〔1〕ケネディの消費者教書 / p135 (0074.jp2)
  48. 〔2〕サービスにおける売り手・買い手の双方責任 / p137 (0075.jp2)
  49. 〔3〕サービスのデマーケティング / p141 (0077.jp2)
  50. 〔4〕サービスのデカップリング―プレ・イン・ポストサービスの効果 / p146 (0080.jp2)
  51. 第8章 サービスプロセスの管理 / p155 (0084.jp2)
  52. 〔1〕サービス管理に必要なプロセス概念 / p155 (0084.jp2)
  53. 〔2〕サービス商品の設計図(ブループリント) / p158 (0086.jp2)
  54. 〔3〕エンカウンターとインターナルサービスの連関 / p160 (0087.jp2)
  55. 〔4〕サービスプロセスの戦略的管理 / p164 (0089.jp2)
  56. 第9章 サービスプロセスの戦略とC・P,顧客の参加 / p173 (0093.jp2)
  57. 〔1〕サービスマーケティングの基本枠組み(THI) / p173 (0093.jp2)
  58. 〔2〕ブループリントの社内向けマーケティング / p175 (0094.jp2)
  59. 〔3〕ジョブのマーケティング / p178 (0096.jp2)
  60. 〔4〕サービスプロセスの開発とC・Pの役割 / p183 (0098.jp2)
  61. 〔5〕マーケッターとしての顧客 / p189 (0101.jp2)
  62. 第10章 サービスの価格問題 / p200 (0107.jp2)
  63. 〔1〕商品・非商品―オファリング / p200 (0107.jp2)
  64. 〔2〕価値と価格 / p201 (0107.jp2)
  65. 〔3〕一般的に行なわれるサービス価格の決定方法 / p202 (0108.jp2)
  66. 〔4〕DHIの観点から価格を考える / p206 (0110.jp2)
  67. 〔5〕サービス価格とサービスの質およびクオリティ・オブ・ライフについて / p210 (0112.jp2)
  68. 第11章 サービスと広告 / p217 (0115.jp2)
  69. 〔1〕グレイ・ベネフィット・チェーン / p217 (0115.jp2)
  70. 〔2〕広告とサービスの可視化 / p223 (0118.jp2)
  71. 〔3〕サービス広告と媒体ミックス / p228 (0121.jp2)
  72. 〔4〕サービス広告とインターナルマーケティング / p232 (0123.jp2)
  73. 第3部 サービスマーケティングとパートナーシップ / p239 (0126.jp2)
  74. 第12章 サービスにおける顧客との接点 / p241 (0127.jp2)
  75. 〔1〕企業と生活者(消費者)の接点としてのイベント / p241 (0127.jp2)
  76. 〔2〕苦情処理の変身 / p243 (0128.jp2)
  77. 〔3〕新しいかたちの生活者(消費者)教育 / p245 (0129.jp2)
  78. 〔4〕サービスのリレーションシップ管理の問題点 / p247 (0130.jp2)
  79. 〔5〕サービスのプロセスにおける人と物のDHI / p253 (0133.jp2)
  80. 〔6〕サービスのパートナーシップの演出戦略 / p259 (0136.jp2)
  81. 〔7〕顧客の参加とその報酬 / p265 (0139.jp2)
  82. エピローグ―パートナーシップマーケティングヘの展望 / p274 (0144.jp2)
  83. 〔1〕リレーションシップマーケティングの系譜 / p274 (0144.jp2)
  84. 〔2〕エクスターナルマーケティングにおける顧客の役割 / p281 (0147.jp2)
  85. 〔3〕顧客のサービス組織にたいするマーケティング / p284 (0149.jp2)
  86. 〔4〕サービスマーケティングの青年期に向けて / p289 (0151.jp2)
  87. 〔5〕文化変容と予防のためのマーケティングへ / p292 (0153.jp2)
  88. 〔6〕サービスマーケティングの展望―リレーションシップからパートナーシップへ / p294 (0154.jp2)
  89. 事項索引 / p301 (0157.jp2)
  90. 人名索引 / p310 (0162.jp2)
322アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000186633
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000186916
  • DOI(NDL)
  • NDL書誌ID
    • 000000350947
  • データ提供元
    • NDL ONLINE
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ