戦後日本の地域政治 : 終焉から新たな始まりへ

書誌事項

戦後日本の地域政治 : 終焉から新たな始まりへ

佐藤俊一著

敬文堂, 1997.3

タイトル別名

Regional politics in postwar Japan : from the end to the new beginning

Regional politics in postwar Japan : from the end to a new beginning

タイトル読み

センゴ ニホン ノ チイキ セイジ : シュウエン カラ アラタ ナ ハジマリ エ

大学図書館所蔵 件 / 113

注記

『中京大学教養論叢』33巻1号-37巻1号(1992-96)に執筆した「戦後日本の地域政治(1)-(13)」を縮小、加筆、補正。

内容説明・目次

内容説明

戦後日本の地方自治も終焉から新たな始まりの時代に入った。本書は、戦後地方自治の歩みを4時期に区分し、政治社会学的な分析を試み、各時期の地方自治の特色や論点を詳述し、占領民主化改革から新たな分権改革に至るまでの展開過程も鳥瞰できる待望、注目の書である。

目次

  • 序章 戦後地域政治の接近視角と時期区分
  • 第2章 制度形成期の地域政治
  • 第3章 制度運用前期の地域政治
  • 第4章 制度運用後期の地域政治
  • 第5章 制度改革準備期の地域政治
  • 終章 地域政治の戦後—終りの始まり

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ