おもしろ経済学史 : 歴史を通した現代経済学入門

書誌事項

おもしろ経済学史 : 歴史を通した現代経済学入門

山崎好裕著

三嶺書房, 1997.5

タイトル読み

オモシロ ケイザイガクシ : レキシ オ トオシタ ゲンダイ ケイザイガク ニュウモン

大学図書館所蔵 件 / 82

内容説明・目次

内容説明

本書は、学生さんはもちろん、一般の社会人のかたがたにも軽い気持ちで読みながら、経済学の歩みと今を知ってもらうための歴史を通した現代経済学入門書です。

目次

  • ケネーと重農主義
  • アダム・スミスと経済学の曙
  • リカードと古典派の体系
  • ジェボンズとメンガー
  • ワルラスと一般均衡理論
  • ベーム‐バヴェルクと迂回生産
  • 限界生産力説の導入とヴィクセル
  • パレート最適とエッジワースの箱
  • マーシャルとケンブリッジ学派
  • ピグーの厚生経済学〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA30743471
  • ISBN
    • 4882940914
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    178p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ