書誌事項

近世日本の海外情報

岩下哲典, 真栄平房昭編

岩田書店, 1997.5

タイトル読み

キンセイ ニホン ノ カイガイ ジョウホウ

大学図書館所蔵 件 / 151

注記

参考文献: 章末にあり

収録内容

  • 大君外交の海外情報ルート / 紙屋敦之
  • 近世後期の海外情報とその環境 : 幕府による情報管理と知識人および庶民の「情報活動」をめぐって / 岩下哲典
  • 長崎聞役と情報 / 梶輝行
  • 北方情報とその伝播 : ラクスマン来航と関東 / 浪川健治
  • 朝鮮通詞と情報 / 木村直也
  • 琉球の海外情報と東アジア : 十九世紀の中国情勢をめぐって / 真栄平房昭
  • 対馬口における朝鮮・中国情報 / 米谷均
  • 嘉永五年・長崎発、「ペリー来航予告情報」をめぐって / 岩下哲典
  • 近藤茂蔵の蝦夷地情報の入手について / 岡宏三
  • 田能村竹田の海外情報入手 / 田本政宏
  • 水戸藩の蘭学者柴田方庵と唐蘭風説書 / 沼倉延幸
  • 近世の北方情報と地理学の発展 : 幕府の北辺地図・世界地図編纂を通して / 吉田厚子
  • 高島流砲術の形成過程とその展開 : 高島秋帆による人的交流・物的交流の諸相 / 梶輝行
  • 薩摩藩の朝鮮通事 / 徳永和喜
  • 長州藩の朝鮮通詞と情報 : 中島治平の動向を中心として / 小川亜弥子
  • 近世後期の海外情報とその収集 : 鷹見泉石の場合 / 永用俊彦

詳細情報

ページトップへ