書誌事項

全共闘を読む

情況出版編集部編

情況出版, 1997.9

タイトル読み

ゼンキョウトウ オ ヨム

大学図書館所蔵 件 / 54

注記

年表全共闘運動の軌跡: p[337]-359

内容説明・目次

内容説明

第一次『情況』に掲載された全共闘関係の論文を集大成!!全共闘の若者たちが日本の津々浦々を席捲したころ、今日の閉塞状況を誰が予測しえたろうか。現場で闘った学生・院生はじめ運動にコミットした教官、知識人の当時の肉声を網羅し、全共闘とは何だったのかを今一度問い返す。

目次

  • 第1部 バリケード封鎖の思想(バリケード封鎖の思想;ノンセクト・ラジカルの思想 ほか)
  • 第2部 全共闘—この“奇妙なるもの”(東大闘争;東大全共闘 ほか)
  • 第3部 知性の復権—叛乱する知識人(知性の復権;「頽廃の園」との絶縁 ほか)
  • 第4部 終幕そしてアドリブ派宣言(京大全共闘「秋」のレポート;後退のなかの突出 ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA3208406X
  • ISBN
    • 4915252264
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    359p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ