万能感 : 奢りと泣き寝入りのメカニズム

書誌事項

万能感 : 奢りと泣き寝入りのメカニズム

和田迪子著

新潮社, 1997.8

タイトル別名

Bannou kan

タイトル読み

バンノウカン : オゴリ ト ナキネイリ ノ メカニズム

大学図書館所蔵 件 / 20

内容説明・目次

内容説明

問題を先送りし、すべてを丸く収めようとする日本的曖昧さ。ノーと言わない言わせない、誤りを認める勇気がないお役所的不実。現実検討能力の低い秀才を大量生産する奇妙な教育システム。これらすべて万能感のしわざです。

目次

  • 第1章 こころの危機を迎えるとき(Y氏のケースでは;過剰適応と自己破壊 ほか)
  • 第2章 万能感とは何か(交流分析(TA)とは何か;四つの分析法 ほか)
  • 第3章 現実検討能力はこうして低下する(現代日本の行き詰まり;事なかれ主義と泣き寝入り ほか)
  • 第4章 混迷からの脱出(あなたの万能感度チェック;現実検討能力の低い秀才が増えている ほか)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA32677141
  • ISBN
    • 4104189014
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    309p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ