書誌事項

江戸期の社会実相一〇〇話

日本風俗史学会編

つくばね舎 , 地歴社 (発売), 1998.11

タイトル別名

史料が語る江戸期の社会実相一〇〇話 :

タイトル読み

エドキ ノ シャカイ ジッソウ ヒャクワ

大学図書館所蔵 件 / 31

注記

TR:標題紙による

内容説明・目次

内容説明

最新の学問成果に基づき、日本風俗史学会が総力を挙げて江戸社会を多方面から照射!暮らしぶりを明らかにし、世のはやりすたりについて究明した時様風俗の研究。

目次

  • 支配体制(本当に鎖国だったのか—鎖国の実態;将軍は日本国王でなく大君、天皇は御門(ミカド) ほか)
  • 宗教と暮らし(キリシタン摘発;「切支丹類族早見表」 ほか)
  • 経済と技術(関東地廻り経済の担い手たち;利根川水系の高瀬舟 ほか)
  • 武家の維持(大名の生活;病弱大名たち—領地返上の申し出 ほか)〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA39437270
  • ISBN
    • 4924836303
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [東京],[東京]
  • ページ数/冊数
    332p
  • 大きさ
    21cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ